ホームスポンサー広告 ≫ 赤ちゃんの引き会わせ?切迫早産で8年ぶりの母との再会ホーム娘が生まれるまでのこと ≫ 赤ちゃんの引き会わせ?切迫早産で8年ぶりの母との再会

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ads by Google

赤ちゃんの引き会わせ?切迫早産で8年ぶりの母との再会


今日は今から15年前、娘が私のお腹の中にいる時のお話です。

私は結婚をしないで未婚のまま娘を産んでいます。
→離婚?死別?未婚?母子家庭になった理由


妊娠がわかった時は一人暮らしで仕事は営業事務、契約社員でした。妊娠の経過は良好で私の身体も元気だったので、仕事は出産ギリギリまで続けるつもりでいました。

ただ、食事はかなり塩分控えめにしないとむくみがひどく、食べるものには気を使っていました。当時私は34歳、体質?それとも年のせい?(^_^;f

entry_img_95.jpg


妊娠28週、7ヶ月のある日、仕事から帰ってお料理をしていると今まで感じたことのないお腹の張りが…(>_<)

次の日は仕事を休んで病院に行きました。

絶対安静です。
安静にできないようなら入院して下さい。
ガ━━━━(ll゚д゚ll)━━━━ン!!!


続きを読む前にクリックしていただけるとうれしいです(*^_^*)
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へにほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



診断は切迫早産でした。このままだと早産してしまう可能性があるとのこと。

先生の説明は
  • 早産して未熟児で生まれてくると、赤ちゃんが小さいということだけではなく、赤ちゃんの体がまだ十分に成長していないために障害が残る可能性がある
  • 保育器もあるけど、やっぱり赤ちゃんの成長に一番いい環境はお母さんのお腹の中
ということでした。

37週になれば赤ちゃんはもう十分に成長しているので出産しても大丈夫なのだそうです。

37週まであと9週間、一人暮らしで絶対安静は無理です。娘の父親は東京勤務で、しかも海外出張の多い仕事でした。


どうするべきか、悩んでいる時間はありません。真っ先に頭に思い浮かんだのは母のことでした。

母には8年間連絡していませんでした。
(母と私のそれまでの経緯)
1.ホームレス中学生にはならなかったけど修学旅行前に母に捨てられました
2.捨てる神あれば拾う神あり?母親に捨てられた娘のその後
3.一人で生きていくこととは?母に捨てられた父と娘
4.それでも嫌いになれない母親、そしてまた捨てられました
5.生まれてくるべきではなかったの?母親に2度捨てられた娘の思い


母と関わりを持つことで、また自分が傷付けられることになるのではないか?
8年間も連絡していなかったのに、自分が困ったときにだけ連絡するのは虫が良すぎるのでは?

色々な思いが交錯しました。でも、その時の私にとって、一番大事なことは赤ちゃんを無事に産むことでした。


その時、父の顔が頭に浮かびました。父には妊娠していることはもう知らせてありました。

「おめでとう!元気な赤ちゃん産みや」
と、一緒に安産祈願に行ってくれました。

母に助けてもらうことを父はどう思うだろう?やっぱり反対するだろうか?

まず父に切迫早産で絶対安静が必要なことを電話で伝えることにしました。

「ママ、まだ実家におるんか?一回電話してみ。お父ちゃんな、男やから、こんな時は何もしてやられへんわ。あの人かて、母親や。こんな時は嫌や言わへんわ。助けてもらい。」

涙が溢れてきました。私から母のことを持ち出す前に父の方からそう言ってくれたのです。胸中は複雑な気持ちだったことでしょう。

お父ちゃん、ありがとう。そして、ごめんね。

「子は鎹(かすがい)」といいますが、父と母の鎹(かすがい)になれなかったことを申し訳なく思ったのでした。


父の言葉もあり、私は8年ぶりに母に連絡をします。実家にいるのだろうか?断られたらどうしよう?

8年ぶりの電話で
「妊娠してます。結婚はしてません。早産しそうなので助けてください」
ビックリしますよね。。。(笑)


実家に電話をすると母が出ました。事情を話すと母は快く承知してくれました。8年ぶりの再会です。

母は私の家から仕事に行き、仕事をしながら食事や私の身の回りの世話をしてくれました。本当にありがたかったです。

今までのわだかまりは全て消えました。。。


というわけではないんですけどね
(;´∀`)

私はそこまで人間ができていません。ホントにちっちゃい人間だなぁと自分でも思います。

でもね、お腹の赤ちゃんが
「そろそろ仲直りしたら?」
と言ってくれているような気がしました。

お腹の中の赤ちゃんのビデオを母と一緒に見ました。赤ちゃんの指がちゃんと5本あることに喜び合い、無事に元気な赤ちゃんが産まれることを願いながら、母と過ごした2ヶ月間でした。


妊娠39週、予定日よりも4日早く赤ちゃんが産まれました。2970グラム、元気な女の子でした。
トラコミュ
子どもってすばらしい

Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 貧乏母子家庭の高校受験 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。