ホームスポンサー広告 ≫ 転職先はブラック企業?罵声と怒号が飛び交う中でホーム転職と娘の問題行動 ≫ 転職先はブラック企業?罵声と怒号が飛び交う中で

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ads by Google

転職先はブラック企業?罵声と怒号が飛び交う中で


リーマン・ショックで先行きが怪しくなった会社を退職後、大手電話会社のテレフォンオペレーターを3ヶ月で挫折(>_<)その後、小さな不動産会社に採用が決まりました。
その記事はこちら

退職は選択ミス?リーマン・ショックで転職した結果

entry_img_61.jpg


やっぱり事務の方が合ってるわぁ~(^ ^)v

と喜んでいたのも束の間。。。

えっ!この会社ってひょっとしてブラック企業ってやつ???
∑(゚ロ゚;)



続きを読む前にクリックしていただけるとうれしいです(*^_^*)
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



その会社は事務所や店舗の賃貸の仲介が中心で、営業の男性が6、7人、女性事務員が私を入れて3人、あとは社長と奥さんの小さい会社でした。

勤務時間は朝9時から19時まで。日曜日は休みですが、土曜日は隔週出勤。祝日も出勤で振替休日もありません。

私の仕事は営業事務。仕事の内容は
  • 電話応対
  • アットホームなどの不動産賃貸サイトへの物件の入力
  • サイトへ掲載する写真の加工
  • 宅地建物取引主任者としての重要事項説明書の作成と重要事項説明
などなど

宅建 取ってて本当に良かったと思いました。
営業の人って忙しくてなかなか勉強する時間がありません。だからほとんどの人が宅建は持っていませんでした。

重要事項説明というのは、必ず宅地建物取引主任者が行わないといけないと法律で決まっています。

だから、契約が決まったら、必要事項を営業の人に下書きしてもらって書類を作成し、お客様に事務所に来ていただいて、私かもう一人の資格持ちの事務員の人が重要事項説明をしていました。


私ともう一人、資格持ちの女性は、会社の不動産賃貸業の登録で、会社の宅地建物取引主任者として登録していました。「名義貸し」などの不正を防ぐために、社会保険の加入が義務付けられています。


営業の人は完全ノルマ制で、社会保険もありませんでした。基本給もなし。たくさん契約が取れれば1ヶ月100万円以上の給料になるけど、契約が1件も取れなければ給料はありません。

だから、人の入れ替わりも激しかったです。

契約が取れない人には社長と奥さんから思いっきり罵倒されます。

オマエ、何考えとんじゃ~
やめてまえーーーー!!!!!


。。。(ノ><)ノ ヒィ
こんなもんじゃないんです~
ココはどこ?何の事務所???
まるで映画「極道の妻たち」の世界です(笑)

自分が言われていなくても、人が怒鳴られているのを間近で聞いているというのはものすごい苦痛でした(>_<)

でも、労働基準監督署からは指導を受けていたようですね。どうも辞めた(辞めさせられた?)人が訴えたようです。
私も労災保険には未加入でしたし、有給休暇もありません。労働時間も週45時間~54時間。そのことも指導の一因だったと思います。

そして今どき珍しく、お給料は現金で手渡し
25日の終業間際に印鑑を持って社長の席まで給料袋を貰いに行くのです。


その現金支給の給料が原因で、ある事件が起こってしまいます。
そのお話はこの次に…

いつもお読みいただきありがとうございます!

ランキングに参加しています。
クリックしていただくとランキングが上がる仕組みです。
頑張る娘に応援のポチを
よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

ついでにこちらも!
   ↓  ↓  ↓

Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 貧乏母子家庭の高校受験 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。