ホームスポンサー広告 ≫ 大阪府 公立高校後期入試の問題と回答ホーム大阪府の高校入試制度 ≫ 大阪府 公立高校後期入試の問題と回答

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ads by Google

大阪府 公立高校後期入試の問題と回答


今朝の新聞に昨日の大阪府後期入試の問題と回答が掲載されていました。

20150317sinbun.jpg




読売新聞の記事によると、
理科・社会では、図や表をたくさん取り入れて、問題量が15%~20%増加し、前年に比べて思考力や判断力を重視した出題になっているとか。


私が受験した頃は、
(35年ほど前ですが。。。(^_^;f )
公立は基本的な出題が多く、私学と比べると比較的簡単だったのですが、最近は公立の問題も難しくなっているのでしょうか?


ざっと見たところでは、英語が難しそうな気がしましたが、今となっては全教科、まったく解けないかもしれません。

英語は私の頃はリスニングもありませんでしたしね。

英語の共通問題で
留学生からの相談(短い英文)に対して、どのような方法をすすめるのかを理由を添えて30語程度の英語で書きなさい。
という問題がありました。

こういう問題は総合的な英語力が必要ですね。


来年はまだ大丈夫だったと思いますが、たしか、平成29年度からは英語や国際などの学科では問題文も英文になると発表されていました。

英語を社内公用語にしている企業もありますし、英語の力はこれからの時代、絶対に必要になってきますね。


社会の問題では「京都市内の地域調査」をテーマに、地図・写真・地形図などを使った問題が出されています。

歴史・地理・公民 すべての分野から出題されていて、柔軟な頭が必要だなぁと感じました。


朝、娘に「入試問題、新聞に載ってるよ」と言うと

1回解いてみるわ~

おそらく、今解いてもまったく。。。(>_<)
だとは思いますが、一度自分で解いて、入試問題を実感するのはいいことかも?と思っています。

ほんとにやるの~???
という心配もありますけどね(^_^;f


お読みいただきありがとうございました!

ランキングに参加しました。
頑張る娘に応援のポチを
よろしくお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

Ads by Google

関連記事

コメント

Re: 靖子さん

こんばんは。
高校生のお嬢さんもいらっしゃるんですね。
娘は「切り抜いたよ」と言うと「ありがとう」とは言ってましたが、まだ見てないです(^_^;f
塾ではそのうち過去問をたくさんすることになるんでしょうね。
私が見ても、難しいんだか簡単なのか、よくわからないです。高校入試なんて、あまりにも昔すぎて、全く忘れてます…

みい☆ | 2015.03.17 23:49 | URL


こんばんは。私は、まだ、見ていませんが入試問題は、取り置きしてます。長男は、塾に行きました。帰ったら見るといってました。が、高校生の長女が、帰って見たら。あまり、難しくは、ないけど、数学は、解らんといってました。(笑)長女は、数学が、苦手で(笑)
長男は、前期の文理学科の数学の問題を解いてましたがややこしいなぁと言ってました。
本当に、公立入試問題難しいですよねぇ…。これから塾で過去問等やっていくでしょうが、頑張ってもらいたいと思います。

靖子 | 2015.03.17 21:06 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © 貧乏母子家庭の高校受験 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。