ホームスポンサー広告 ≫ 大阪府育英会の奨学金リーフレットが学校から配布されましたホーム授業料無償化・奨学金・助成制度 ≫ 大阪府育英会の奨学金リーフレットが学校から配布されました

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ads by Google

大阪府育英会の奨学金リーフレットが学校から配布されました


娘が学校から大阪府育英会奨学金の案内を持って帰ってきました。

entry_img_139.jpg


いまさらだけど。。。

受験生なのね~

お金もかかるのよね~
ヾ(;´▽`A``アセアセ


続きを読む前にクリックしていただけるとうれしいです(*^_^*)
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へにほんブログ村 家族ブログ シングルママへにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ



もらってきたリーフレットによると、大阪府育英会の奨学金は今年の9月下旬から今通っている中学校で受付をするのだそうです。

国公立、私立どちらの高校に進学することになっても利用できます。

奨学金の種類は2種類です。
  • 入学時増額奨学資金
  • 奨学資金

利用できる所得は入学時増額奨学資金は、国公立・私立とも市町村民税所得割額162,900円未満。

奨学資金は国公立と私立で異なります。
国公立   市町村民税所得割額251,100円未満
私立       市町村民税所得割額347,100円未満

市町村民税所得割額は父母の合算です。


貸付額は入学時増額奨学資金
国公立    5万円以内
私立       25万円以内
です。

奨学資金は、
年収800万円未満(市町村民税所得割額251,100円未満)の場合、国公立・私立とも、授業料実質負担額+10万円の範囲内
年収800万円以上1000万円未満(市町村民税所得割額251,100円以上347,100円未満)24万円までの授業料実質負担額
となります。

参考→高校授業料無償化制度、平成28年度以降も継続?所得制限は?


うちの場合、もし借りるとしたら、公立だと
入学時増額奨学資金   5万円
奨学資金   10万円
計    15万円

私学だと
入学時増額奨学資金   25万円
奨学資金   10万円
計    35万円
ということのようですね。


募集は、中3の秋の「予約募集」と在学している生徒を対象に春に行われる「在学募集」家庭の経済事情などの急変による「緊急採用」の3種類です。

入学時増額奨学資金を利用しようと思ったら、予約募集で申込をしないといけないということですね。

もし、公立が不合格になったらその時点で併願私立の入学金が必要になるということですから、申し込んでおいたほうがいいみたいです。うちの場合(^_^;f


公立でも授業料は無償でも制服、教科書などなど、けっこうお金がかかります。
えぇ、無償じゃないの?公立高校の学費


公立の場合はなるべく奨学金は使いたくないなぁと思ってはいるのです。大学に行く時にも借りないといけないし…

でもあったら楽かなぁ?と思ったり。。。

でも、予約で申込だけはしておいたほうがいいですね~
(;´∀`)

娘も頑張ってるけど、私も頑張らなくっちゃp(^ ^)q

頑張る母と娘に応援のポチを
よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ

ついでにこちらも!
   ↓  ↓  ↓

Ads by Google

関連記事
Copyright © 貧乏母子家庭の高校受験 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。